急性腰痛症|茂原市

皆様こんにちは!
茂原駅前にあります
茂原駅前整骨院です。

今年は暖冬で、比較的「あたたかい冬だなぁ。」
と思っていたのもつかの間。
寒波の到来で、
あっという間に冬へと突入してしまったように感じます。
この急激な温度の低下によって、体調などを崩されていませんか?
また、職場や学校、保育施設などでも
ノロウイルス、インフルエンザが猛威をふるいはじめていますので
体調管理には、いつも以上に気をつけてくださいね!

さて、そんな寒い季節に起きやすい症状の1つが
「ぎっくり腰」です。
ぎっくり腰とは、「急性腰痛症」という症状です。
例えば、物を持ち上げる動作などで急に腰を痛めてしまったり
目が覚めて、布団をたたもうとした際に痛めてしまったり
背伸びの姿勢で痛めてしまった・・・など
日常の何気ない動作で症状が起きてしまうことが多く
そして痛めてしまったら、身動きするたびに痛むので
寝返りもうてない。。。という大変つらい症状が身体に起きてしまうという症状です。
しばらくして、症状が和らぎ動けるようになっても
ぎっくり腰の特徴のひとつとして、症状をくり返してしまうこともあります。

もし急に「ぎっくり腰」になってしまったら
安静にして、エビのような姿勢で横になり、
仰向け姿勢で眠るときには
膝の下に枕、座布団などを入れる姿勢が比較的楽な姿勢です。

もし、例えば日常的に
立ち仕事、デスクワーク、ドライバーさんなどで
同じ姿勢を長時間続けなければいけない方
偏った筋肉をつかうことの多い方
重たい荷物を上げ下げする方、
などは特に、腰を常日頃からいたわってあげることが大切です。

重たいものを運ぶ際には、
まっすぐな姿勢ではなく、膝を曲げて持つこと
出来るときには、
リュックなどで背負うか小分けにして持つこともおすすめです。

そして、特に多い「ぎっくり腰」になってしまう動作の1つとして
物を持ち上げる動作ですが、
こちらもできるだけ低い姿勢で膝を曲げて、
おなかにしっかり力を入れて持ち上げましょう。
また、持っているものも身体に密着させて腕を身体につけましょう。

人間は二足歩行によって、腰に負担がかかりやすいといわれています。
腰は「身体の要」の部分ですから、
他の部位同様、大切にいたわってあげてくださいね。

もし、あなたやあなたの身近なご家族ご友人が
ぎっくり腰になってしまったら
当院まで、どうぞ気軽にご相談ください。

茂原駅前整骨院
茂原市六ツ野2799-14
TEL:0475-24-1733

[ 2016年1月26日 ]
お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る