むちうちなら茂原駅前整骨院

茂原駅前整骨院

シンスプリントって何?症状と治療法について

スポーツをされている方に多い体の痛みですが、
特にスネの内側、人によってはスネの外側にも
痛みを感じる場合のことをシンスプリントと言います。

シンスプリントは今までかかったことの
無いような負担が筋肉にかかることで痛みが
生じることを指し、学生であれば部活を始めたばかりの人、
その他ランニングなどスポーツを始めたばかりの人に現れやすいため、
通称「初心者病」などとも呼ばれることがあります。

しかし、初心者ではなくとも筋肉を使いすぎることで
症状が発生することがあるため、プロのスポーツ選手でも
シンスプリントに悩まされている人は多いです。

シンスプリントが起きた際、
筋肉はどのような状態になっているかというと筋肉は運動をするたびに
負荷がかかり、特に力を入れた際には強く縮まる動きをします。

この縮まる動きを繰り返し行うことで
筋肉と繋がっている骨膜に負荷がかかり、
炎症を引き起こすため痛みとなって現れているのです。

そのため、シンスプリントを治すためには、
この縮こまって固くなってしまった筋肉を
ほぐしてあげることが必要となります。

治療の方法は様々ありますが、完治させるためには
筋肉への負担、かつ骨膜への負荷を一時的に最小限に抑えることが必要です。
前提として、部活などスポーツを継続的に行なっている方は、
一時的にお休みすることをお勧めします。

また、シンスプリントは、初心者に多く見られる症状だからこそ
我慢して練習をしていればそのうち治るなどと通過儀礼のように言われることも多くあります。

しかし、先ほどもご紹介したようにシンスプリントの原因は、筋肉の疲労です。
そのため、我慢しても負荷をかけ続けていたら決して良くなることは
ないということは知っておいていただきたいと思います。

シンスプリントは、悪化すると痛みが我慢できないほど強くなり、
走る・ジャンプなどの動作ができなくなるだけではなく、
骨が軋むような感覚まで引き起こす場合があります。

シンスプリントは、悪化する前に早めにお近くの
整骨院・接骨院へ相談をして治療を行うようにしましょう。

整骨院・接骨院では、痛みを抑えるための
アイシングや湿布、ストレッチ、マッサージなどの治療を行い、
痛みを和らげて筋肉をほぐすことに務めます。

治療の方法と適正は、非常に様々なためこれらの治療は
自己流で行うのではなくきちんと専門家に見てもらい、
自分の症状と性質に合わせた治療方法を施してもらうようにしましょう。

当整骨院でもインスプリントに関する相談を受けることができます。
気になる方は、気軽にご相談いただけます。

茂原駅前整骨院
〒297-0012茂原市六ツ野2799-14
TEL:0475-24-1733

 

[ 2018年3月29日 ]

茂原駅前整骨院のご案内

【住所】〒297-0012 茂原市六ツ野2799-14 【電話】 TEL:0475-24-1733

茂原駅前整骨院景観
受付時間
(日曜定休)
土・祝
9:30 ~ 12:30 9:00 ~12:30
15:00 ~ 21:00 14:00 ~ 17:00

当院までの地図

JR外房線 茂原駅 南口から徒歩30秒

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

  • アクセスマップ
  • 駐車場お車でお越しの方は、赤いカラーコーンの場所をご利用下さい。
  • 駐車場詳細 車道から歩道を横ぎって駐車場へお入り下さい。
  • 駐車場詳細左が当院、右がイオンです。

東郷、早野、高師など広く地域の方にお越しいただいております。

○ 外房線「茂原駅」から茂原駅前整骨院までの道のりです。

外房線「茂原駅」→ 1分
駅改札を出て南口に進みます
1.駅改札を出て南口に進みます
南口方向に進みます
2.南口方向に進みます
左方向に進んでください
3.左方向に進んでください
道なりに進んで下さい
4.道なりに進んで下さい
到着です
5.到着です
お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する